実は、プロのミュージシャンで耳鳴りに悩まされている人って意外にいるようですね。

また、耳鳴りがきっかけで難聴になったり、聞こえにくくなったりするケースもあります。

ですので、その様な事態にならないためにも自分の耳は自分で守ることが大事です。

でも、どんな対策をすればいいの?

せめて練習の時ぐらいは、耳栓をして対策などするのがいいと思います。

実際に耳栓をして練習をしてみてください。

20~30分ぐらいしたら、今度は耳栓を外します。

するとどうでしょう・・・・。

めちゃくちゃうるさいのがよくわかります。

つまり、それだけ耳に負担がかかっていると言う事なんですね。

また、耳を休ませることも重要なポイントになります。

うるさい環境の後は、なるべく静かなところで耳を休ませるようにしましょう。

もし、耳鳴りが治らなかったら・・・

そんな人は次のページが参考になります。⇒ コチラです!