ミュージシャンの耳鳴り対策は?

こちらではミュージシャンのための耳鳴り対策について解説しています。

こちらではミュージシャンのための耳鳴り対策について解説しています。

ミュージシャンはつらいよ!

プロのミュージシャンを目指して東京に上京!

バンドの練習とライブとアルバイトの毎日が続く・・・。

大音量の中にいる時間が長い・・・。

最近なんだか異変がする?

いつもだったらライブが終わってからキーンと言う耳鳴りも1時間ぐらいで治るのに一向に治まる気配がない。

あれ、これってもしかして耳鳴り?難聴?

やばい、耳鳴りが気になってバンドどころではない・・・。

・・・・

こんな悩みを持つ方はいないでしょうか?

実際、ミュージシャンを目指している人達って、大音量を聞きづけているケースが多いんですね。

人によっては、片方の耳が聞こえなくなってしまったり、いつまでも耳鳴りする人もいます。

特にメタル系の音楽をやっている人は、本当に気をつけなければいけません。

もし、耳鳴り対策を考えているならコチラが参考になります。

>>自力で耳鳴り対策をする!


大事な耳はこれで守れ!

実は、プロのミュージシャンで耳鳴りに悩まされている人って意外にいるようですね。

また、耳鳴りがきっかけで難聴になったり、聞こえにくくなったりするケースもあります。

ですので、その様な事態にならないためにも自分の耳は自分で守ることが大事です。

でも、どんな対策をすればいいの?

せめて練習の時ぐらいは、耳栓をして対策などするのがいいと思います。

実際に耳栓をして練習をしてみてください。

20~30分ぐらいしたら、今度は耳栓を外します。

するとどうでしょう・・・・。

めちゃくちゃうるさいのがよくわかります。

つまり、それだけ耳に負担がかかっていると言う事なんですね。

また、耳を休ませることも重要なポイントになります。

うるさい環境の後は、なるべく静かなところで耳を休ませるようにしましょう。

もし、耳鳴りが治らなかったら・・・

そんな人は次のページが参考になります。⇒ コチラです!




商品紹介
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ